Casino Logo Preloder

ゲーム入門

ルーレットの基本ルールと遊び方を徹底ガイド

2020年12月10日 木 13:43 2021年7月23日 金 17:54

オンラインカジノの醍醐味と言えば、やはりカジノならではのテーブルゲームが日本から遊べるというところ。その中でも人気ゲームバカラと並ぶほどの人気を見せているのが「ルーレット」。

ギャンブル好きだけならず、初心者のプレイヤーにも人気なルーレットですが、何と言ってルーレットをプレイする一番のメリットといえば、ルールを学ぶのが簡単だということではないでしょうか。

今日はそんなルーレットの基本ルールや上手な遊び方を詳しく紹介していきたいと思います!

 

ルーレットのルール

ルーレットの基本ルールは、ディーラーが回転させたホイールのどこに玉が入るかを予想するだけの本当にシンプルなルールになります。ブラックジャックなどのように複雑なルール等はないので、誰でも簡単にルーレットプレイすることができます。

スキルも正直いって全く必要なく、本当に運により勝敗が決まるゲームの為、 初心者と上級者が公平に楽しめる点もルーレットのメリットとして挙げられるでしょう

また、これだけシンプルなゲームながら賭け方や狙い方は結構たくさんあり、堅実派向けの2倍の配当から最高36倍という高配当まで幅広い配当をプレイヤー次第で選べる事ができるというところが、このゲームを奥深くさせてくれています。

どの配当を狙うかをプレイヤーが完全に任意で決めることができるゲームは実はあまり他に無いんです。また、ホイールの配置を覚えておけば、プレイの際に自分が賭けたところに「入るか、入らないか!」でドキドキしてアドレナリンも放出!!っ的な本当に楽しいゲームなのです!

また、1ゲームにかかる時間が数分のため、短時間でポンポン何ゲームもプレイでき、他のプレイヤーを待ったりする面倒な時間も無いので、隙間時間を利用してサクッと稼ぎたい方にも向いているゲームですね。

 

ルーレットの賭け方と配当

ルーレットは、各数字に1点だけ賭ける以外にも様々なベット方法があります。数字のエリアに指定して賭けるのも基本ですが、それ以外の特殊な賭け方も出来ます。

数字のエリアに賭ける方法を「インサイドベット」と言いこのベット法には1つの数字だけでなく複数の数字にまたがってベットすることも可能です。ベットする場所により配当も変わってきます。

そして数字のエリア外の特殊な賭け方を「アウトサイドベット」と言い、代表的なものに赤黒のどちらかにベットしたり、偶数・奇数(イーブン・オッド)にベット方法があります。

このベット方法は全てチップの置き場所によって指定することができる為、その置き場所を具体的に紹介したいと思います。

インサイドベット

A.   ストレートアップ (1点賭け)

一番高配当の36倍 0 と00を含め1~36の数字に1つに賭ける方法

B.   スプリット (2点賭け)

配当は18倍 2つの数字にベットする方法。並んでいる数字の間にチップを置きます。

C.   ストリート または トリプル (3点賭け)

配当は12倍 横一列(3つ)の数字に賭ける方法。 チップは左端もしくは右端に置きます。0 ・1 ・2の中央、0・00・2の中央、00・2・3の中央に置くこともできます。

D.  コーナー (4点賭け)

配当は9倍 4つの数字の中央にチップをおいて賭ける方法

E.   ファイブナンバー(5点賭け)

配当は7倍 0・ 00・ 1・ 2 ・3の5箇所に賭ける方法  

**この賭け方は配当率が低く、おススメしない賭け方です。

F.   ダブルストリート または ライン(6点賭け)

配当は6倍 横2列(6箇所)に賭ける方法。横二行の間の端にチップを置きます。

 

アウトサイドベット

G.   ダズン (12点賭け)

配当は3倍 ファーストダース(1~12)、セカンドダース(13~24)、サードダース(25~36)のいづれかに賭ける方法

H.   コラム (12点賭け)

配当は3倍 レイアウト上の縦1列(12箇所)に賭ける方法

I.   ロー (18点賭け)

配当は2倍 1~18に賭ける方法

J.  ハイ (18点賭け)

配当は2倍 19~36に賭ける方法

K.    レッド・ブラック  (18点賭け)

配当は2倍 赤(Red)か黒(Black)に賭ける方法

L.    オッド・イーブン (18点賭け)

配当は2倍 奇数(Odd)か偶数(Even)に賭ける方法

M.   ゼロスプリット (2点賭け)

配当は18倍 0・00にベットする方法。2つの数字の間にチップを置きます。

 

ルーレットの種類

 

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレット

ルーレットには異なるタイプものが大きく分けて2種類があり、単純にこの2つの違いは0が一つか、0と00の2つあるかの違いになってきます。

ここで、「だったら別にどっちでもいいじゃない?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、それが大きな落とし穴なのです!!

因みにカジノでは0は一つのタイプを「ヨーロピアンルーレット」と呼び、0と00の2つあるタイプを「アメリカンルーレット」と呼びます。そして、ヨーロピアンでは0~36の数字の全37ポケットにベットすることができるのに対しアメリカンはそこに00の1枠が増えた38ポケットにベットすることができます。

単刀直入にどちらがお得かと言うと「ヨーロピアンルーレット」です!理由は単純にアメリカンルーレットに比べ賭け口が1ポケット少ないため、ヨーロピアンの方がペイアウト率が高くなるからです。また次の項目で、もう少し詳しく“オッズ”についても紹介していますが、そこで見てもハウスエッジ(カジノ側の取り分)に関しては約2倍の違いがでてきます。繰り返し遊び続けると、この差で勝敗がかなり変わってくるのは言わずにしてお分かりですね。

 

一番勝率が高いのはフレンチルーレット!

ヨーロピアンルーレットよりもさらに有利なタイプが実はあり、それが「フレンチルーレット」になります。0の数は一つのためヨーロピアンルーレットと同じ分類になるのですが、テーブルレイアウトもホイールの数字の並びも違うものになります。そしてフレンチルーレットには、アンプリゾン(En Prison) とラパタージュ(La Partage) という他のルーレットと違う特殊ルールが採用されているのがお得な秘密になります。

アンプリゾン(En Prison) では、2倍配当にベット(赤・黒賭け、ロー・ハイ賭け、偶数・奇数賭け)した時に0が出た場合、その賭け金はそのまま次回のスピンに持ち越ししてくれるというと~っても優しいセカンドチャンスをくれるルールなのです。もちろん次のスピンでベットが当たればその掛け金は返ってきます。

ラパタージュ(La Partage)はオンラインカジノではよく採用されているフレンチルーレットのルールです。(*注 カジノによって返金額が変わることもありますので、事前にチェックしましょう)

2倍配当のベット(赤・黒賭け、ロー・ハイ賭け、偶数・奇数賭け)した時に0が出た場合、アンプリゾンがセカンドチャンスをくれるのに対し、ラパタージュルールではその賭け金の半額を返却してくれるというものになります。

つまり、2倍配当のベットした時のハウスエッジはヨーロピアンルーレットのさらに半分の1.35%となります。赤黒賭けなどを好んで遊ぶプレイヤーならフレンチルーレットが一番お得となり、これを選ばない理由はないという事です!

実際の本場のランドカジノではアメリカンルーレットが大半で、ヨーロピアンルーレットを見かけることさえほとんど珍しいのが現状です。ましてや、フレンチルーレットとなるとヨーロッパのランドカジノ以外にまずお目にすることはないでしょう。しかし、さすがオンラインカジノ!ほとんどのオンラインカジノにはフレンチルーレットが用意されています。という事は、もう皆さんはどのルーレットを選んでプレイするべきかお分かりですね!?

 

ルーレットの オッズとは?

ここでは、ルーレットにおけるオッズについて少し掘り下げてお話したいと思います。まずルーレットで言う「オッズ」とは、ベットが当った時にその配当はどれくらい貰えるのかを数字で表したものになります。この「オッズ」を知るという事は、実はルーレットをプレイするにあたってとても大事な事となります。

それはなぜかと言うと、オッズを知ると言うことは、自分のベットが勝った時にいくら稼げるかを知ることに直結するからです。つまり、どうベットすればもっと多くの利益を上げられるかを理解できているという事になるので、このオッズを知らないと、運が勝負のルーレットでは上手に勝利金を増やしていく事は出来ないのです。

また、ルーレットのオッズも初めからハウスエッジを考慮して設定されています。ハウスエッジとはカジノ側の収益(取り分)のことを指します。

例をあげて紹介すると・・・

勝率が50:50(フィフティフィフティ)のゲームがあった場合に

a)     ハウスエッジを考慮せず、確率通りの半々にオッズを設定すると「オッズは2倍」

b)    ハウスエッジをあらかじめ考慮したうえで設定すると「オッズは1.9倍」

aのようにそのまま確率をオッズと設定してしまうとカジノ側に収益が発生しない為、bと言った感じで設定されカジノ側に利益がでるように設定するのです。(今回の例の場合は0.1倍分がハウスエッジとなりカジノの取り分になります)

オンラインカジノでは実店舗のように運営費が多くかからないので、一般的なランドカジノやパチスロなどと比較してこのハウスエッジが低く設定されています。

そして、オッズを知ることはこのハウスエッジを知るということでもあります。そしてハウスエッジ=カジノ側へ払う手数料なので、ハウスエッジを知ることはプレイヤーからどれくらいの手数料が差し引かれているのかを知ることができるということです。結論を言うとハウスエッジを確認することでどれくらい、その賭けが不利なのかを判断できます

 

  • アメリカンルーレットのオッズ・ハウスエッジ表
ベット法 賭け方 オッズ 確率上のオッズ ハウスエッジ
ストレートアップ 1点賭け 36倍 38倍 5.26%
スプリット 2点賭け 18倍 19倍 5.26%
ストリート 3点賭け 12倍 12.67倍 5.26%
コーナー 4点賭け 9倍 9.5倍 5.26%
ファイブナンバー 5点賭け 7倍 7.6倍 7.89%
ダブルストリート 6点賭け 6倍 6.33倍 5.26%
ダズン 12点賭け 3倍 3.17倍 5.26%
コラム 12点賭け 3倍 3.17倍 5.26%
レッド・ブラック (赤黒) 18点賭け 2倍 2.11倍 5.26%
ハイ・ロー 18点賭け 2倍 2.11倍 5.26%
オッド・イーブン 18点賭け 2倍 2.11倍 5.26%

 

  • ヨーロピアンルーレットのオッズ・ハウスエッジ表
ベット法 賭け方 オッズ 確率上のオッズ ハウスエッジ
ストレートアップ 1点賭け 36倍 37倍 2.7%
スプリット 2点賭け 18倍 18.5倍 2.7%
ストリート 3点賭け 12倍 12.33倍 2.7%
コーナー 4点賭け 9倍 9.25倍 2.7%
ファイブナンバー 5点賭け 7倍 7.4倍 5.4%
ダブルストリート 6点賭け 6倍 6.11倍 2.7%
ダズン 12点賭け 3倍 3.08倍 2.7%
コラム 12点賭け 3倍 3.08倍 2.7%
レッド・ブラック (赤黒) 18点賭け 2倍 2.06倍 2.7% (*1.35%)
ハイ・ロー 18点賭け 2倍 2.06倍 2.7% (*1.35%)
オッド・イーブン 18点賭け 2倍 2.06倍 2.7% (*1.35%)

*フレンチルーレットの場合のハウスエッジ

 

上記の2つの表から分かるようにすべてのオッズは実際の確率上のオッズよりも低く設定されています。アメリカンンがすべてのオッズに対して5.26%のハウスエッジ、ヨーロピアンにはすべてのオッズに対して2.7%のハウスエッジが設定されています。

0が1つか、0・00の2つというそれだけの違いでヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットではハウスエッジに2倍もの違いが出るのです。アメリカンルーレットを遊んでいるプレイヤーはヨーロピアンルーレットと比べて2倍の早さで負けていくことになります

ましてやフレンチルールについて言えば、2倍配当のベットした時のハウスエッジはヨーロピアンルーレットのさらに半分の1.35%となります。

特に気を付けたいのは、ファイブナンバーのベット法です。これにおいてはアメリカンの場合でハウスエッジが7.89%、ヨーロピアンの場合で5.4%と最も高く設けられているので、一番損するベット方法だといえます。このようにオッズとハウスエッジを知ると、どのベット法が不利なのかを、簡単に判断できるようになります。

初めにも言いましたがヨーロピアンルーレット(選択肢として入れればフレンチルーレット)の方が手数料は安く、稼ぎやすい為プレイヤーにとって一番有利だという事です!

 

 ルーレットにお薦めの攻略法

カジノでいくら人気のテーブルゲーと言っても、勝った時の配当が2倍または3倍で終わることがほとんどなのに対し、ルーレットにおいてはストレートベッドで予想が的中すれば、36倍の配当を獲得することができます。そのため少ない軍資金からでも、運が良ければ一気に大金を稼ぐこと可能です。 

また、オンラインカジノの中では、ジャックポット機能付きのルーレットを用意しているものもあり、ジャックポットが当たれば、1ゲームで数百万円を稼ぐ!という事も夢の話ではないのです!!

そしてギャンブルをするにあたって「必勝法や攻略法」などをよく耳にしますが、ルーレットにもこのゲームの特性を活かしたおススメの攻略法があります

特にオンラインカジノでのルーレットに有効な攻略法と言われているのがシフトベット(アメリカン)とネイバーベット(ヨーロピアン)といわれるものです。その証拠としてオンラインカジノの中にはこの方法を自動で行ってくれる機種などもあるほどです。

 

 

この攻略法はホイールを4等分に分けたときに一番落ちやすいエリアに賭けていくと言う方法です。ヨーロピアンでもアメリカンでも同じやり方ですが数字の並びが変わるので賭けていく場所も変わります。興味があれば対応しているルーレット機種で試してみるともっとルーレットを楽しめること間違いなしです!

シフトベット(アメリカン)ネイバーベット(ヨーロピアン)のメリットは

1.     倍率の高いストレートベットの勝率をもっと高いものにできる

2.     3回に1回当てれば利益になる

3.     サクッと短時間で高配当狙いのプレイヤーにぴったり!

上記の攻略法以外にもまだまだ試してもらえる方法はあります。特にシステムベティング系の攻略法の中で人気なのは、「できるだけマイナスを避けたいという方にはおすすめのマーチンゲール法」や「段階的に資金を少しずつ増やす方法で、資金パンクの可能性を減らすことができるモンテカルロ法」になります。

 

ルーレットのゲームを無料でプレイ? 

では大体のルーレットのルールやコツがわかってきたところで、そろそろ実際にプレイする方法について紹介していきたいと思います。

 皆さんまずオンラインカジノで無料でルーレットをプレイできる事をご存知ですか? 

いきなりリアルマネーを賭けてプレイするのに抵抗がある方も多いと思いますし、まずは練習も大切になってきますよね。そこで無料でプレイできるおススメの方法はズバリ2つあります!

 

1.    登録も不要のお手軽お試しプレイ  

 一番手っ取り早くルーレットをトライできるにはこの方法はとてもお手軽です。まずはどこでも良いのでルーレットを取り扱っているオンラインカジノのサイトを訪れます。テーブルゲームのページから気になるルーレットゲームを探しましょう。お試しプレイ/フリープレイ/デモプレイなど表記がありますのでそのボタンをクリック。それだけで無料で楽しめるお試しプレイをする事ができます!(*注 ライブカジノなど一部のゲームにはデモプレイはありません。)

当たり前ですがお金を賭けてのゲームではないので、もし勝利してもその勝利金を得る事はできませんがルールを覚えたり、ゲームの流れを学ぶには一番おススメです!オンラインカジノの一覧ページへ。

 

2.    入金不要の登録ボーナスを使ってプレイ 

2つ目の方法は、オンラインカジノに登録して入金不要無料ボーナスを獲得し、そのお金でプレイするやり方です。実際にどこかのオンラインカジノに絞って登録するという手間はありますが、無料で貰ったボーナスでプレイできるので、自分の損失にならない為もっと気楽にトライできる為初めてカジノでプレイする方などまだ不安な方にはいいと思います。勿論お試しプレイとは違い、実際に勝てばその勝利金を得る事はできますしライブカジノなどお試しプレイがないゲームでのプレイも可能です。

全てのカジノが入金不要の登録ボーナスを用意している訳ではありませんが、ほとんどの日本語対応している優良オンラインカジノではこのボーナスを紹介しています。入金不要登録ボーナスのページへ。