ブラックジャックで今すぐ使える必勝ポイントやブラックジャック専用の攻略法・必勝法を全てまとめた完全保存版!

オンラインカジノで遊べるブラックジャックはカジノゲームの中でも特に稼ぎやすいゲームとして注目されています。遊び方(ルール)を覚えてプレイするだけでなく、攻略法(必勝法)となっている戦略を利用してプレイすることで利益や勝率を大幅に上げることができます。

この記事では、そんなブラックジャック必勝法で知られる「ベーシックストラテジー」と「カードカウンティング」を中心に、ブラックジャックの即戦力となる必勝法をいくつかご紹介します。

勝率・利益も大幅UP!今すぐ使えるブラックジャックの必勝ポイント4選

オンラインカジノで遊べるブラックジャックはカジノゲームの中でも最も攻略法(必勝法)の多いゲームと言われています。欠点を補った攻略法や利点を生かした必勝法が沢山編み出されていますが、全ての戦略を完璧に習得するのはなかなか大変な作業でしょう。

まずは、手始めに全ての攻略法の原点にもなっている以下の大事なポイントを抑えておきましょう。

ディーラーの伏せカードや自分に配られるカードは全て【10】と予測する

これはブラックジャックの基本の考えでもありますが、ブラックジャックのゲームではジョーカーを除いた52枚のトランプカードを1デッキとして使用します。

一見して各数値のカードは1デッキに4枚ずつ均等に含まれますが、【10】【J】【Q】【K】の4枚のカードに限っては全て【10】として数えるため、【10】の役割を持つカードが非常に多く含まれています。確率にすると、【A~9】までのカードを引く確率は約7.7%となりますが、【10】のカードを引く確率は約30.7%と非常に高めです。

見えないカードや分からないカードは全て【10】として予測することを前提に、以下4つの必勝ポイントを見ていきましょう。

1.合計数【17~21】の場合は『スタンド』

プレイヤーに配られた2枚のカードの合計数が【17~21】の場合は『スタンド』が最も的確な判断となります。合計数が高ければ高いほどヒット後にバーストする確率は高まりますので、以下の表を確認しながらヒットすべきかスタンドすべきか決めましょう。

プレイヤーの合計数1回目のヒットでバーストする確率
1230%
1338%
1446%
1554%
1660%
1768%
1876%
1984%
2092%
ブラックジャックスタンド

2.合計数【12~16】の場合は『ディーラーのカードを見て判断』

プレイヤーに配られた2枚のカードの合計数が【12~16】の場合、ヒットすることでより強いハンドにすることもできますが、逆にバーストする可能性もあります。このように、プレイヤーの合計数だけでは判断が難しい場合はディーラーのアップカードを確認しディーラーのバーストする確率を考慮したうえで的確な選択を行いましょう。

ディーラーのアップカード1回目のヒットでバーストする確率
235%
338%
440%
543%
642%
726%
824%
923%
1021%
12%
ディーラーのカードを見て判断

アップカードが【7~10】の場合
ディーラーがバーストする確率は約21%~26%と低いので、プレイヤーはより高い合計数を狙って積極的に『ヒット』するようにしましょう。

ヒット

アップカードが【2~6】の場合

ディーラーがバーストする確率は約35%~42%と非常に高めです。プレイヤーは『スタンド』の選択を行い、ディーラーが小刻みにカードを追加しバーストするのを待ちましょう。

3.合計数【11以下】の場合は『ヒット』

プレイヤーに配られた2枚のカードの合計数が【11以下】の場合は『ヒット』が最も的確な判断となります。新たにカードを追加してもバーストする可能性はありませんので、1度はヒットを行い、その後はディーラーのアップカードとディーラーがバーストする確率を考慮してゲームを進めましょう。

4.手元に【A】が2枚配られた場合は『スプリット』

プレイヤーの手元に【A】が2枚配られた場合は『スプリット』が最も的確な判断となります。ブラックジャックにおいて【】のカードは【11】にも【1】にもカウントできる最強のカードです。ハンドを2つに分けてナチュラルブラックジャック(2枚のカードで21)を狙ってみましょう。

スプリット

ブラックジャック専用の攻略法(必勝法)

ここでは、ブラックジャック専用の攻略法(必勝法)を2種類ご紹介します。

1.ベーシックストラテジー

ブラックジャックの基本戦略で知られる「ベーシックストラテジー」は、プレイヤーに配られたカードの合計数とディーラーのアップカードから、どの選択を行うことがベストなのかをまとめたものです。

このまとめたものをベーシックストラテジーチャート(表)と呼び、チャートには最善の選択が記されています。チャート通りにゲームを進行するだけで誰でも簡単にブラックジャックで最適なアクションを実行することが可能です。ベーシックストラテジーの使い方や詳しい攻略内容は「ブラックジャックのベーシックストラテジー」の記事をご覧ください。

2.カードカウンティング

ブラックジャック最強の必勝法で知られる「カードカウンティング」は、使われたカード(場に出たカード)を全て記録し、シュー(デッキ)の中に残っているカードを予測する必勝法です。ブラックジャックではジョーカーを除いた52枚のカードを1デッキとして数え、ゲームには1デッキ~複数のデッキが使用されます。

基本的には一度使われたカードをシューの中に戻すことはないため、シューの中には必ず偏りが生じます。この偏りを把握することで有利にゲームを進めることができます。例えば、ゲームの前半で【10】のカードが多く使われた場合、ゲームの後半では【10】のカードの出現率は低くなります。

この場合、手持ちの合計数が【13~15】などの微妙な数字であってもヒットすることでバーストする可能性は低くなります。このように、カードの偏りを把握することで選択がしやすくなるのです。カードカウンティングの使い方や詳しい攻略内容は「ブラックジャックのカードカウンティング法」の記事をご覧ください。

組み合わせれば効果抜群!ブラックジャック必勝法と相性の良い攻略法

ここでは、ブラックジャックの基本戦略「ベーシックストラテジー」と最強の必勝法「カードカウンティング」との相性が良い攻略法をご紹介します。組み合わせて使用することで勝率や利益を大幅に上げることができますので、慣れた方は以下の攻略法を状況に応じて組み合わせて使用してみましょう。

1.ローリスク・ローリターンの攻略法(必勝法)

ブラックジャックの必勝法と相性の良いローリスク・ローリターンの攻略法は以下の8種類です。

  • グッドマン法(1235法)
  • バーネット法(1326法)
  • ウィナーズ投資法
  • 10%投資法
  • 2in1法
  • 31システム投資法
  • ラブシェール戦法
  • ピラミッド法

今回は、上記リストの中でも最も優秀な「グッドマン法(1235法)」「バーネット法(1326法)」「ウィナーズ投資法」の3点を簡単にご紹介します。

グッドマン法(1235法)

グッドマン法(1235法)はゲームに勝利するたびに「1」「2」「3」「5」と4段階で賭け額を増やしていく手法です。勝利時に使用する攻略法となるため目的は利益の追求となります。利益を高める戦略の中でも賭け額が増大しにくいため、資金の少ないプレイヤーや低リスクでコツコツと利益を保持したいプレイヤーにおすすめの攻略法です。

  • グッドマン法のメリット
    • 賭け額の増加が緩やかなので大きな損失に繋がりにくい
    • 序盤に連勝することで、以降連敗しても利益が保持できる
  • グッドマン法のデメリット
    • 連勝しなければ利益は出せない
    • 低リスクな戦略となるため利益は大きくない

バーネット法(1326法)

バーネット法(1326法)はゲームに勝利するたびに「1」「3」「2」「6」と4段階で賭け額を増やしていく手法です。前述したグッドマン法と非常によく似た戦略となりますが、4連勝時の利益額はバーネット法が勝ります。ただし、勝ち負けが交互になるゲーム状況ではバーネット法の方が損失額が大きくなりますので、2連勝の確率が高い有利なゲーム状況に応じてバーネット法を利用するようにしましょう。

  • バーネット法のメリット
    • 賭け額の増加が緩やかなので大きな損失になりにくい
    • 序盤に連勝することで連敗しても利益が保持できる
  • バーネット法のデメリット
    • 勝ち負けが交互に来るとマイナス収支になる
    • 連勝しなければ利益を出すことができない

ウィナーズ投資法

ウィナーズ投資法は負けたゲームで発生した損失額を徐々に回収する必勝法です。ゲームを開始し2連敗後にウィナーズ投資法のルールに従ってゲームをプレイすることで、1サイクル終了後に損失額の回収が達成します。また、同時に利益を出すことができるため、損失額回収の目的を持つ攻略法の中でも即戦力として使えます。ただし、数列や計算を用いる手法となっているためメモを使用した記録や計算が必須です。

  • ウィナーズ投資法のメリット
    • 勝敗が五分五分でも利益を出すことができる
    • 1サイクル終了後に損失額の全回収および利益が約束される
    • 賭け額の増加が緩やかで扱いやすい
  • ウィナーズ投資法のデメリット
    • 勝ち負けが交互に来るとマイナス収支になる
    • 連勝が少ないと上手く利益が伸びない
    • 計算やメモを取る必要がある

2.ローリスク・ミドルリターンの攻略法(必勝法)

ブラックジャックの必勝法と相性の良いローリスク・ミドルリターンの攻略法は以下の4種類です。

  • パーレー法(逆マーチンゲール法)
  • イーストコーストプログレッション法
  • モンテカルロ法
  • 10ユニット法

中でもブラックジャックの必勝法と組み合わせることで高い効果が見込める「パーレー法(逆マーチンゲール法)」と「モンテカルロ法」の2種類をご紹介します。

パーレー法(逆マーチンゲール法)

パーレー法(逆マーチンゲール法)はゲーム勝利時の利益を追求する攻めの必勝法です。逆マーチンゲール法と呼ばれるように、ゲームに勝つたびに直前の賭け金を2倍にした金額をベットしていくことで、勝利時や連勝時に大きな利益を確保することが可能です。ただし、この手法を上手く扱うためには止め時や損切りポイントを見極めることがとても重要になります。パーレー法には1度の敗北で得た利益が全て失われる、という欠点があります。つまり利益が出ている状態で攻略法の使用を中止する決断力が求められる手法となっています。

  • パーレー法のメリット
    • 短時間で大きな勝利を収めることができる
    • 連勝すればするほど利益額が上がる
  • パーレー法のデメリット
    • 1度の敗北で利益が全て失われる

モンテカルロ法

モンテカルロ法はゲーム敗北時に発生した損失額を段階的に回収する手法であり、賭け額を抑えながら損失額の回収&利益を狙うことが可能です。ゲーム開始後、2連敗した段階でモンテカルロ法を使用しルールに従ってプレイを進めます。1サイクルが終了することで損失額の回収および利益を出すことに成功します。

本手法は3倍配当のカジノゲームに最も有効的な戦略となりますが、賭け方を少し変えるだけでブラックジャックなどの2倍配当のカジノゲームにも応用して使用することができます。

モンテカルロ - 勝ち
  • モンテカルロ法のメリット
    • 連敗しても賭け金と損失額が増えにくい
    • 1サイクル終了後に損失額回収と利益が保証される
  • モンテカルロ法のデメリット
    • 短時間で大きな利益は出せない
    • 計算やメモを取る必要がある

3.ミドルリスク・ローリターンの攻略法(必勝法)

ブラックジャックの必勝法と相性の良いミドルリスク・ローリターンの攻略法は以下の1種類です。

  • マーチンゲール法

マーチンゲール法

マーチンゲール法はマネーシステム投資法(ギャンブル必勝法)の中で最も代表的なものであり、負けたゲームで発生した損失額を1度の勝利で全額回収できる優れた手法となっています。ゲームに負けるたびに直前の賭け金を2倍にした金額をベットしていくだけなので、初心者や未経験者でも簡単に扱うことができます。

  • マーチンゲール法のメリット
    • 1度の勝利で損失額の全回収が可能
    • 未経験者や初心者でも簡単に使用できる
  • マーチンゲール法のデメリット
    • 連敗が続くと賭け金と損失額が増大する

ブラックジャックの期待値

ブラックジャックはテーブルの種類によってルールや使用されるデッキ数が異なるため、テーブルに合わせて期待値が大きく変わります。また、状況や使用する戦略に応じて期待値も変動しますので、ブラックジャックのゲームをプレイする前には、どんなルールがプレイヤーに有利となるのか不利となるのかをサラッと確認しておきましょう。

種類ルール(条件)有利 / 不利期待値
デッキ数1デッキ有利0.02%
2デッキ不利-0.31%
4デッキ不利-0.48%
6デッキ不利-0.54%
8デッキ不利-0.57%
配当の割合3:2(配当:賭け金)±0
65(配当:賭け金)不利-1.74%
1倍配当不利-2.32%
2倍配当有利2.32%
プッシュディーラーの勝利不利-9.34%
ナチュラルブラックジャック等倍不利-2.32%
2倍配当有利2.32%
ディーラーのソフトハンド【17ヒット不利-0.19%
スタンド±0
ダブルダウン任意のカード±0
3枚以上のカード不利-0.26%
10】【11不利-0.13%
9】【10】【11不利-0.13%
8】【9】【10】【11有利0.24%
スプリット再スプリット不可不利-0.02%
3ハンドに再スプリット可±0
4ハンドに再スプリット可有利0.01%
A】を再スプリット可有利0.01%
サレンダーサレンダー不可±0
レイトサレンダー有利0.02%
アーリーサレンダー有利0.62%

攻略法(必勝法)を扱う際の注意点

ブラックジャックに使える攻略法は複数ありますが、何れも戦略通りにゲームを進めることが最も重要となります。時には戦略通りのプレイを行っても勝てないことはありますが、負けてしまった損失額を取り戻すために戦略を無視したプレイをしてしまうと取り返しの付かない膨大な損失額になりかねません。戦略を駆使しても勝てそうにない場合は自己流の賭けに走らず、攻略法の使用を一旦中止して新しく始めることもひとつの戦略となるでしょう。

ボーナスを使ってブラックジャックを無料プレイ

多くのオンラインカジノでは、「カジノボーナス」と呼ばれる有料ゲームの賭け金やチップに代用できるマネーチップが配布されています。ボーナスはプロモーションやトーナメントに参加し簡単な条件を達成するだけで無料配布されるお得なものです。ボーナスを受け取るだけでブラックジャックの資金を底上げすることもでき、資金が増えれば勝つ可能性も高まりますので、ボーナスは積極的に受け取りましょう。

最新のカジノ
5.0 rating
入金不要ボーナス30ドル + 初回から3回目まで入金ボーナス最大1,500ドル進呈!
4.3 rating
入金不要1,100円&初回入金最大10万円+FS200回&仮想通貨最大1BTC+FS250回!
4.3 rating
新規登録で無料ボーナス20ドル+初回入金額の65%ボーナス最大650ドル進呈!
4.5 rating
ウェルカムスピン30回進呈中!登録後は最大損失額の45%キャッシュバック還元!
4.5 rating
ウェルカムボーナス 最大500ドルボーナスマネー&最大250フリースピン進呈!
このサイトは開発サイトとして、wpml.orgに登録されています。