ルーレットの勝率を上げる基本戦術を知ろう!初心者向けの必勝法から、経験者におすすめの必勝法を分かりやすくまとめた完全保存版!

カジノと言えば「ルーレット」を思い浮かべる方も多いでしょう。ルーレットはテーブルゲームを代表するカジノゲームのひとつであり、遊び方やルールがシンプルなことから、初心者にも高い人気を得ています。そして必勝法(攻略法)を取り入れることで利益や勝率が大幅に上がることから、経験者や上級者の方にも好まれています。この記事では、そんなルーレットの必勝法をいくつかご紹介します。中には初心者でも簡単に扱える必勝法もありますので、ご自身のスタイルに合わせた戦略を適用してオンラインカジノの儲けを増やしていきましょう!

ルーレットの必勝法(攻略法)を扱う際の心構え

まずは、ルーレットの必勝法(攻略法)の効力を最大限に引き出すための心構えを学んでおきましょう。最も重要な心構えは ‘’ 必勝法を使用したからと言って100%ゲームに勝てるわけではない ‘’ と考えることです。どんなゲームにも言えることですが、攻略法というのは必ず勝てる方法ではありません。特にギャンブルは運要素の高いゲームとなっているため、必勝法の利用有無に関わらず負けることもあります。

攻略法を使用しているからこそ、ついつい勝負が熱くなりすぎてしまい大負けするプレイヤーも少なくはありませんので、必勝法を使用しても負けることがある、という点は頭に入れておきましょう。そして、ルーレットで利益を得ている方や勝ち続けている方は、ただやみくもに攻略法を使用しているわけではありません。以下3つのルールを厳守してルーレット 対策をしています。

  1. ゲームの状況に合った最適な戦略を使用
  2. 目標の利益額を設定
  3. 損失の許容範囲と撤退ラインを設定

勝てるプレイヤーは毎日・毎回ゲームで勝利しているわけではなく、月間・年間とトータルで収益を算出した際にプラス収支の結果を残しています。先にも述べた通り、ゲームに熱くなりすぎて大損に繋がるプレイヤーも少なからずいますので、上記3つのポイントをおさえて、勝負に熱くなりすぎないように抑制しましょう。

ルーレットの基本戦術

ここでは、ルーレットに使える基本の戦術や基本の必勝法を3種類ご紹介します。

1.チップコントロール

チップコントロールとは、1ゲームごとのベットに一定の規則性を設け、長期的に利益を上げる手法のことです。別名「システムベット」とも呼ばれており、俗にいう「攻略法」や「必勝法」のことを指します。特に、オンラインカジノで遊べるルーレットは賭け方(ベット方法)が複数存在しているため、チップコントロールの種類も非常に豊富です。中にはすぐに習得できる簡易的なものもあれば、メモや計算を用いた難しい手法もあり、賭け方、ゲーム状況に合わせて最適な手法を適用させることで、ルーレットの勝率や利益を大幅に上げることができます。

全てのチップコントロール法を覚える必要はないので、まずは当ページでご紹介しているルーレット 攻略 賭け方から、ご自身のプレイスタイルに合ったものや武器になりそうなものを2、3種類ほど習得してみましょう。

2.空回し

空回しとは、その名の通りルーレットでチップを賭けずにゲームを開始することができる機能のことを呼びます。通常、ルーレットではチップをベッティングエリアに置きゲームを開始することで、予想が的中した場合に配当が得られる仕組みとなっていますが、空回しを利用することで現金を使わずにゲームの結果のみを確認することができます。空回しの利用目的は、ゲームの流れの把握や出目の傾向を掴むことにあります。

例えば、勝率2分の1(50%)の赤黒賭けで、1ゲーム目から赤にチップを賭けてゲームを行うよりも、3連続赤の結果を空回しで確認した後に、黒にチップを賭けてゲームに参戦する方が勝率も高いでしょう。空回しで得られる情報は非常に多いので、出目の傾向やゲームの流れを空回しで把握・分析することで、投資額を最小限に抑えて利益額や勝率を上げることができます。

3.ルーレットテーブルの選び方

オンラインカジノで遊べるルーレットには主に3種類あります。「0」と「00」を含む計38個の数字で構成される「アメリカンルーレット」、「0」を含む計37個の数字で構成される「ヨーロピアンルーレット」と「フレンチルーレット」です。遊び方(ルール)は何れも同じですが、必勝法(攻略法)を使用してゲームをプレイする際はヨーロピアンルーレットのテーブルを選択しましょう。ヨーロピアンルーレットはアメリカンルーレットに比べると控除率が2.56%低いため利益を上げることに適しています。

控除率とは

賭けに対して取られる手数料を示す割合。別名「ハウスエッジ」とも呼ばれる。

初心者向け!簡単に習得できるルーレット必勝法2選

ここでは、初心者向けのルーレット 攻略を2つご紹介します。初心者向けということで習得難易度が低く簡単に扱うことができますが、戦略によっては欠点もあるので、よく理解したうえで実践してみましょう。

1.フラワーベット法

フラワーベット法は、ルーレットのコーナーベット(4点賭け)、スプリットベット(2点賭け)、ストレートアップ(1点賭け)の3種類の賭け方を組み合わせた必勝法です。ストレートアップで狙った数字を中心に、その周囲にチップを散りばめて賭けることから、「花」のようなイメージでその名が付けられました。フラワーベット法の賭け方は至ってシンプルです。好きな数字をひとつ選択し、決めた数字を中心に全9個所チップを賭けるだけです。具体的な賭け方は以下の画像例をご覧ください。

フラワーベット法
フラワーベット法 2

例えば、上記の画像例の場合、以下の出目に合わせて配当が得られます。

出目配当額当たる確率
15、21、13、199倍(8:1)21.6%
18、20、16、1436倍(35:1)10.8%
17144倍(143:1)2.7%
それ以外の数字75.6%
  • フラワーベット法のメリット
  • 中央の数字が当たれば144倍の高額配当が得られる
  • 何れかの数字が当たるだけで利益が発生する
  • 初心者でも簡単に使うことができる
  • フラワーベット法のデメリット
    • 全体的な勝率がそこまで高くない(勝率約24.4%)
    • 利益を出すためにはある程度の資金力が必要

2.ココモ法

ココモ法はマネーシステム投資法(ギャンブル必勝法)の中でも最も基本的な手法で知られるマーチンゲール法のバリエーションのひとつです。本必勝法は3倍配当(勝率1/3)の賭けに有効な手法です。使い方(賭け方)はとてもシンプルで、ゲームに負けるたびに前々回のゲームの賭け金と直前のゲームの賭け金を合算した金額をベットしていくだけです。具体的な賭け方は以下の例をご覧ください。

【例】1ドル賭けでココモ法を使用した場合の賭け方と流れ

ゲーム数賭け金勝敗累計損益備考 
1ゲーム目1ドル×-1ドル任意の金額を賭けてゲームをプレイ。 
2ゲーム目1ドル×-2ドル  
3ゲーム目2ドル(1+1)×-4ドルココモ法を適用。前々回のゲームの賭け金と直前の賭け金を合算した金額をベット。 
4ゲーム目3ドル(1+2)×-7ドル  
5ゲーム目5ドル(2+3)×-12ドル  
6ゲーム目8ドル(3+5)4ドルココモ法成功。損失額の回収が達成し利益が発生する。 
  • ココモ法のメリット
    • 一度の勝利で損失額をすべて回収することができる
    • 連敗数が多いほど勝利時の利益が増える
    • 賭け金が増大しにくいため低リスク
  • ココモ法のデメリット
    • テーブルリミットの上限を超える前に対策をとる必要がある
    • 勝率50%の賭けやゲームには使えない

経験者向け!高い効果が見込めるルーレット必勝法3選

ここでは、経験者向けのルーレット必勝法を3つご紹介します。経験者向けの必勝法ということで習得難易度は高めですが、使い方を覚えるだけで即戦力になる必勝法となっていますので、ルーレットで利益や勝率を上げたい方は習得しておきましょう。

1.モンテカルロ法

モンテカルロ法は、ルーレットのゲーム結果(勝敗)に合わせて数列を変化させ、数列の数字を元に1プレイごとの賭け金を算出する複雑な手法です。本必勝法は3倍配当(勝率1/3)の賭けに最も有効的な手法であり、対策を講じることで2倍配当(勝率1/2)の賭けでも扱うことができます。モンテカルロ法の使い方(賭け方)の手順は以下の通りです。

3倍配当のゲームで扱うモンテカルロ法の手順

  1. 基本の数列「1 2 3」を使用
  2. ゲームの賭け金は数列の両端の数字を足した数で算出
  3. ゲームに負けた場合は数列の右端に直前の賭け金を記入
  4. ゲームに勝った場合は数列の両端の数を2ずつ削除
  5. 数列に数字が無くなった場合、または数字が1つになった場合に1サイクル終了

2倍配当のゲームで扱うモンテカルロ法の手順

  1. 基本の数列「1 2 3」を使用
  2. ゲームの賭け金は数列の両端の数字を足した数で算出
  3. ゲームに負けた場合は数列の右端に直前の賭け金を記入
  4. ゲームに勝った場合は数列の両端の数を1ずつ削除
  5. 数列に数字が無くなった場合に1サイクル終了

具体的な賭け方は以下の例をご覧ください。

【例】3倍配当のゲームでモンテカルロ法を使用した場合の賭け方と流れ

ゲーム数数列賭け金勝敗累計損益終了後の数列備考
1ゲーム目1 2 34ドル(1+3)×-4ドル1 2 3 4数列の両端を合計した数をベット。ゲームに負けた場合、数列の右端に直前の賭け金を記入。
2ゲーム目1 2 3 45ドル(1+4)×-9ドル1 2 3 4 5 
3ゲーム目1 2 3 4 56ドル(1+5)×-15ドル1 2 3 4 5 6 
4ゲーム目1 2 3 4 5 67ドル(1+6)-22ドル1 2 3 4 5 6 7数列の両端を合計した数をベット。ゲームに勝った場合、数列の両端の数を2ずつ削除。
5ゲーム目1 2 3 4 5 6 78ドル(1+7)-30ドル1 2 3 4 5 6 7 8 
6ゲーム目1 2 3 4 5 6 7 89ドル(1+8)-12ドル3 4 5 6 
7ゲーム目3 4 5 69ドル(3+6)6ドル無記入数列の両端を合計した数をベット。数列に数字が無くなった場合、損失額の回収が達成し利益が発生する。
  • モンテカルロ法のメリット
    • 連敗してもベット金額が増大しにくい
    • 1サイクル終了時に必ず利益が発生する
    • 規則性があるため感情に振り回されにくい
  • モンテカルロ法のデメリット
    • メモを使って計算を行う必要がある
    • 利益は出るが大勝ちしにくい

2.シフトベット法

シフトベット法は、ルーレットの玉が投げ込まれるホイール(円盤)を4つのエリアに分割し、玉が落ちたエリア内全ての数字ストレートアップ(1点賭け)でチップを賭ける手法です。エリアは以下4種類に分類します。

シフトベット法
エリアチップを賭ける数字(ヨーロピアン)
エリアA(0シフト)1、5、9、14、16、20、24、31、33
エリアB(00シフト)6、8、10、11、13、23、27、30、36
エリアC(753シフト)2、4、15、17、19、21、25、32、34
エリアD(468シフト)3、7、12、18、22、26、28、29、35

ルーレットは結果に偏りが発生しやすいゲームと言われています。例えば、「0」の周囲に玉が落ちやすい流れだったり、ハイ数字が出やすかったりなど、そういった偏りを利用したのがシフトベット法であり、上手くはまれば効果的に利益を増やすことが可能です。

  • シフトベット法のメリット
    • ストレートアップの配当は36倍となるので当たると利益が大きい
    • 約1/4の確率で当たる
    • 分析次第で短時間で儲けを増やすことができる
  • シフトベット法のデメリット
    • チップの配置個所を覚える必要がある
    • 傾向が掴めない場合、効果が期待できない

3.わらしべ長者法

わらしべ長者法は、ルーレットのダブルストリートベット(6点賭け)、ダズンベット(12点賭け)、コーナーベット(4点賭け)、ストリートベット(3点賭け)、スプリットベット(2点賭け)、ストレートアップ(1点賭け)の複数の賭けを使用した手法です。本手法は20ユニットの賭け金を使った全6ステップ構成の必勝法であり、ステップごとに賭け方や賭け金が変化します。わらしべ長者法の使い方(賭け方)の手順は以下の通りです。

わらしべ長者法
わらしべ長者法 2
わらしべ長者法 3
わらしべ長者法 4
わらしべ長者法 5
わらしべ長者法 6
ステップ賭け方勝った場合の利益負けた場合の損失
ステップ120ユニット(初期費用)を5分割し、ダブルストリートベット5ヵ所に各4ユニットの資金を賭ける。4ユニット20ユニット
ステップ224ユニットを2分割し、ダズンベット2ヵ所に各12ユニットの資金を賭ける。24ユニット24ユニット
ステップ336ユニットを6分割し、コーナーベット6ヵ所に各6ユニットの資金を賭ける。18ユニット36ユニット
ステップ454ユニットを9分割し、ストリートベット9ヵ所に各6ユニットの資金を賭ける。18ユニット54ユニット
ステップ572ユニットを14分割し、スプリットベット14ヵ所に各5ユニットの資金を賭ける。残りの2ユニットは任意の場所に賭ける。18ユニット36ユニットor72ユニット
ステップ690ユニットを22分割し、ストレートベット22ヵ所に各4ユニットの資金を賭ける。残りの2ユニットは任意の場所に賭ける。54ユニット54ユニットor90ユニット
  • わらしべ長者法のメリット
    • 6ステップ全ての勝率が65%以上ある
    • 6ステップ全てに勝利することで144ドルの高額配当が得られる
    • どのステップで負けても失う金額は同じ(初期投資額20ユニット)
  • わらしべ長者法のデメリット
    • 一度でも失敗してしまうと初期投資額と発生した利益がすべて失われる
    • 複数の賭け方を利用しているため慣れるまでに時間が掛かる

ルーレットで勝てない?連敗時に使えるおすすめの対処法

先にも述べた通り、ルーレットの必勝法(攻略法)を使ったからと言って100%ゲームに勝てるわけではありません。ルーレットで勝つために最も大事なことは損切りポイントを見極めることです。負けている状態でも早めに損切りすることで大損を回避することができ、月間・年間とトータルで見たときにプラス収支に持っていくことができます。ルーレットで勝てない場合は、1つの必勝法に執着せずに複数の必勝法を使い分けたり、損失許容額、目標利益などを予め設定してプレイしてみましょう。

ルーレットの必勝法を練習するなら無料プレイ対応のオンラインカジノへ

ルーレットで利益や勝率を上げるためには、必勝法(攻略法)を上手に使いこなす必要があります。幸い、オンラインカジノの中には無料プレイ(お試しプレイ)に対応している場所もあるので、必勝法を習得したい方は以下の無料プレイ対応のオンラインカジノで試してみましょう!

  • カジ旅
  • うみうみカジノ
  • アロハシャークカジノ
  • ビットカジノ
  • ミスティーノ
  • チェリーカジノ
  • カジノシークレット
  • レオベガス
最新のカジノ
5.0 rating
入金不要ボーナス30ドル + 初回から3回目まで入金ボーナス最大1,500ドル進呈!
4.3 rating
入金不要1,100円&初回入金最大10万円+FS200回&仮想通貨最大1BTC+FS250回!
4.3 rating
新規登録で無料ボーナス20ドル+初回入金額の65%ボーナス最大650ドル進呈!
4.5 rating
ウェルカムスピン30回進呈中!登録後は最大損失額の45%キャッシュバック還元!
4.5 rating
ウェルカムボーナス 最大500ドルボーナスマネー&最大250フリースピン進呈!
このサイトは開発サイトとして、wpml.orgに登録されています。