バカラ
5.0

バカラ

オンラインカジノでも世界中からの人気が高いバカラ!そんなバカラの基本のルールや稼ぐ賭け方を分かりやすく徹底解説!
ホーム » バカラ

バカラの基本ルールと遊び方を徹底ガイド

バカラは本場カジノ(ラスベガスなどのランドカジノ)、オンラインカジノのどちらからも高い人気を誇るカジノを代表するゲームの一つです。

人気の理由はたくさんありますが、特にそのゲームのスピード感と駆け引き要らずのシンプルなルールだと言われています。またその特徴から特に世界中のハイローラー(大金を賭ける方達)に好まれているゲームの一つです。あまり知られていないかもしれませんが日本人プレイヤーにも人気NO.1のテーブルゲームなのです。

バカラのルール

では早速バカラのルールについて説明していきたいと思います。

バカラは「プレイヤー」と「バンカー」と言う2つのエリアに配られるカードの合計数の1桁の値が「」に近い方を予想するゲームです。

バカラのルール

基本的にカードを配ったりなどの、ゲームの進行は「ディーラー」と呼ばれる人が全てしてくれるので、あなたはどちらが勝つかを予想すればいいだけの超シンプルなルールになります。 

はっきり言うとプレイヤーかバンカーの50:50の勝敗を選ぶことに大して変わりが無いため、運がとても大きな決め手となるゲームになり初心者の方でも遊びながら学んでいけるタイプの試して貰いやすいゲームでもあります。

もちろんある程度の「カードの数え方」や「賭け方と配当」、もっと言えばカードが配られるルールや条件などの「ゲームの流れ」を理解すれば、もっとバカラを楽しんでプレイできるのでおススメです!

そして、慣れてくればバカラにおすすめの攻略法などもあるので、自信がついてきたら試してみるのもいいとおもいますよ! 

バカラのカードの数え方―カウント法

先ほど簡単にカードの合計数と言いましたが、バカラのカウント法には独特なルールがあります。ここでしっかり覚えていきましょう!カードバリューは以下になります。

  • A」は =1
  • 10と絵柄J (Jack)、Q(Queen)、K(King)」は=0 
  • 2~9」の数字はそのままの数字
バカラのカードの数え方―カウント法

バカラのカウント法で最も重要なことは、上記の図のように数え、合計数が10以上の2桁になった場合は2桁目が完全に省かれるという事です。

例えば合計数が以下のような2桁数値になった場合は、その1桁目にくる数字のみの値、0~9で常に勝敗が決まります。

バカラのカードの数え方―カウント法

  • 合計数が「15」の場合は 「5」
  • 合計数が「18」の場合は 「8」
  • 合計数が「20」の場合は 「0」

バカラの賭け方と配当

バカラのルールが分かったところで、次に大事なことは何処に賭けていくのかと言うところです。先ほど50:50と軽くし述べましたが他にも、勝敗が決まらない時や稀な組み合わせなどに賭けるという方法もあり、もっとこのゲームを奥深いものにしてくれます。 

バカラには配当が2倍になる「プレイヤー」「バンカー」とは別に「タイ(引き分け)」と「ペア」というものに賭けることもできます。もちろんどこに賭けるかによって配当も変わります。

プレイヤー 2倍 
バンカー 1.95倍
タイ(引き分け)8倍 
ペア 11倍 

実はバンカーは勝率で言うと若干ですが勝ちやすいため、実は5%のコミッションが差し引かれています。その為プレイヤーよりも配当が少し低い1.95倍となっています。

(*注 たまにコミッションが無いバカラもありますが、その場合はバンカーが「」のハンドで勝つとその時に配当の50%が徴収される仕組みになっているタイプのバカラになります。) 

もしも「プレイヤー」「バンカー」に勝敗をかけていて、両者のハンド(手)がタイ(引き分け)で終わった場合、掛け金は没収されずそのまま返還されます。 

タイ(引き分け)」に賭けて勝利すれば8倍と高い配当がもらえますが、もちろん勝率はそんなに高くないためハイリスクになる事をしっかりと念頭に置きましょう。 

ペア」とは最初に配られる2枚のカードが同じ数になる場合(例えば2枚が♡3と♧3=両方3の数字のカードだった場合など)に賭けれ、当たれば11倍の配当がもらえるというものになります。もちろんお分かりの通りとてもレアな当りになる賭けなので、これはサイドベットくらい気持ちでの少額を賭けて楽しむ程度に遊ぶといいでしょう。 

バカラ 勝負の流れ

ナチュラルで最速の勝敗 プレイヤーもしくはバンカーに配られた最初の2枚でハンド(手)が「8」または「9」の場合、そのハンドを「ナチュラル」と呼び、3枚目のカードは追加されずに最初に配られたカード2枚のみでの勝負になります。(プレイヤーとバンカーの両者がナチュラルの場合でも3枚目は引きません。)つまり、ナチュラルの9は最強のハンドという事です。

プレイヤーの3枚目カードのルール プレイヤーもバンカーもナチュラルでない場合、まずはプレイヤーに3枚目のカードが配られるかどうかは最初の2枚のカードの合計値によって変わります。プレイヤーのハンドが「6」か「7」の場合はそのまま2枚で勝負になり、「0」~「5」の場合は3枚目が配られます。 

* 最初の2枚のカードの合計値が「5以下」の場合3枚目が配られる 
* 最初の2枚のカードの合計値が「6か7」の場合2枚で勝負 
* 最初の2枚のカードの合計値が「8か9」の場合2枚で勝負 

こちらの一連の作業はもしもあなたがルールを知らなくても、ディーラーが把握していろもので、心配しなくても正しいルールに沿って全て進行してくれます。 

バンカーの3枚目カードのルールバンカー側は少しややこしくなるのですが、バンカーの最初の2枚の合計値が「8」「9」(ナチュラル)と「7」のときは3枚目は配られません。また前記の通り、プレイヤーがナチュラルのときも3枚目は配られません。

また、プレイヤーが「6」「7」で2枚勝負のときに、バンカーが「0」~「5」の場合は3枚目を引き、バンカーが「6」の場合は2枚で勝負します。 

詳しくは下の表で確認してくださいね。


*H(ヒット)=3枚目が配られる。S(スタンド)=配られない。  

バカラ表

バカラのゲームを無料でプレイ?

では大体のバカラのルールや流れがわかってきたところで、そろそろ実際にプレイする方法について紹介していきたいと思います。

皆さんまずオンラインカジノで無料でバカラをプレイできる事をご存知ですか? 

いきなりリアルマネーを賭けてプレイするのに抵抗がある方も多いと思いますし、まずは練習も大切になってきますよね。そこで無料でバカラをプレイできるおススメの方法はズバリ2つあります! 

1. 登録も不要のお手軽お試しプレイ

一番手っ取り早くバカラをトライできるにはこの方法はとてもお手軽です。まずはどこでも良いのでバカラを取り扱っているオンラインカジノのサイトを訪れます。

テーブルゲームのページから気になるバカラゲームを探しましょう。お試しプレイ/フリープレイ/デモプレイなど表記がありますのでそのボタンをクリック。

それだけで無料で楽しめるお試しプレイをする事ができます!(*注 ライブカジノなど一部のゲームにはデモプレイはありません。) 

当たり前ですがお金を賭けてのゲームではないので、もし勝利してもその勝利金を得る事はできませんがルールを覚えたり、ゲームの流れを学ぶには一番おススメです!オンラインカジノの一覧ページへ。

2. 入金不要の登録ボーナスを使ってプレイ

2つ目の方法は、オンラインカジノに登録して入金不要無料ボーナスを獲得し、そのお金でプレイするやり方です。実際にどこかのオンラインカジノに絞って登録するという手間はありますが、無料で貰ったボーナスでプレイできるので、自分の損失にならない為もっと気楽にトライできる為初めてカジノでプレイする方などまだ不安な方にはいいと思います。勿論お試しプレイとは違い、実際に勝てばその勝利金を得る事はできますしライブカジノなどお試しプレイがないゲームでのプレイも可能です。 

全てのカジノが入金不要の登録ボーナスを用意している訳ではありませんが、ほとんどの日本語対応している優良オンラインカジノではこのボーナスを紹介しています。入金不要登録ボーナスのページへ。

このサイトは開発サイトとして、wpml.orgに登録されています。