ルーレット戦略

ルーレット戦略とは、カジノの女王『ルーレット』で勝つためのルーレット攻略法です。

その仕組みは数列を使用したものが多くベッティングシステムとも呼ばれています。

この記事では、オンラインカジノ初心者だけでなく上級者の皆さんにも、ベーシックな戦略から難易度の高い戦略まで効果的な3つのベッティングシステムを紹介します

最後まで読んでいただければルーレット攻略法をマスターでき、実践でも有効活用することができるのでぜひご覧ください。 

おすすめのベッティング戦略

この記事で紹介するおすすめベッティングシステムは以下の3つです。

  • マーチンゲール戦略
  • フィボナッチルーレット戦略
  • ラブーシェールルーレット戦略

これらのルーレット攻略法がプレイヤーに人気のある理由は、数列の仕組みを覚えるだけで誰でも簡単に使用できるからです。

次の章でそれぞれのルーレット攻略法を詳細に解説していくので、さっそく参りましょう。

マーチンゲール戦略

 マーチンゲール戦略は、1度の勝ちで全ての負けを清算することができるベッティングシステムです。

マーチンゲール戦略の仕組みは、負けた時に賭け金を倍にしていくこと。

賭け金を倍にしていくだけで、最終的に勝利することができれば、必ず収支がプラスになっている戦略となっています。

画像のように、賭け金を倍にしていけば、いつ勝利しても最初に賭けた金額分収支がプラスになります。

ただし、マーチンゲール戦略は連敗してしまうと賭け金が大きくなってしまうというデメリットが存在します。

勝利した時は最初に賭けた金額分しかプラスにならないのに、連敗した時は掛け金が大きくなり資金が底をつくリスクが高まることに注意しましょう。

フィボナッチルーレット戦略

フィボナッチルーレット戦略は、マーチンゲール戦略のデメリットである賭け金の上昇を抑えたベッティングシステムです。

仕組みはとても簡単で、基準となる数字を決めたら左2の数字を足した額が賭け金となります。負けるたびに右側へ賭け金を書き足していき、勝利するとまた最初からスタートします。

画像では、基準となる数字を1として負けるたびに左側の数字を足して、賭け金を算出していく様子を表しています。

フィボナッチルーレット戦略のデメリットは、連敗してしまうと負け額を取り返すのが大変であることです。

このように連敗が進むと収支がマイナスになってしまうので覚えておきましょう。

ラブーシェールルーレット戦略

ラブーシェールルーレット戦略は、最初に勝ちたい金額を考え、その金額になる数列を自分で作成するというものです。

例えば20ドル勝利したい場合

合計が20となる数式なら、どのように組んでも構いません。

賭け金は一番左と一番右を足した金額。上の数式なら6ドル、下の数式なら4ドルとなります。

勝った時は両端の数字を消し、負けた時は右側に賭け金を書き足します。

勝利を重ね数列を全て消すことができたら、目標金額分勝利金を獲得し終了です。

しかし、このベッティングシステムにもデメリットがあり、数列が長くなると全て消すのに時間がかかります。

また、数列を短くすると賭け金が大きくなるため、一長一短の戦略です。

最新のカジノ
4.3 rating
初回入金ボーナス最大1,000ドルもしくは 初回入金負けても最大500ドルまでキャッシュバック!
4.3 rating
入金不要1,100円&3回の初回入金最大100,000円+フリースピン200回進呈中!
4.3 rating
新規登録で無料ボーナス20ドル+初回入金額の65%ボーナス最大650ドル進呈!
4.3 rating
初回から4回目までの入金で最大500ユーロまたは5BTC+フリースピン180回分進呈!
4.0 rating
初回から3回目までの入金でボーナス最大1,000ドル + フリースピン計100回分を進呈!
このサイトは開発サイトとして、wpml.orgに登録されています。