損失額の回収を目的とした「マーチンゲール法」と利益額を上げる目的の「パーレー法」。全く違う2つの戦略を上手に組み合わせ方やその手順・シュミレーションを分かりやすく解説!

オンラインカジノに使える攻略法は沢山ありますが、その中でも最も有名な戦略といえば「マーチンゲール法」と「パーレー法」の2種類でしょう。それぞれ単体で使う場合は相応のデメリットが付きますが、マーチンゲール法とパーレー法を組み合わせて使用することで、互いの欠点を克服したより強力な戦略が実現します

この記事では、そんなマーチンゲール法とパーレー法の組み合わせ術をご紹介します。

マーチンゲール法とパーレー法の組み合わせは最強?勝てない?どんな方におすすめ?

カジノゲームのプレイには勝敗が付きものですが、ゲームに負けた場合と勝った場合でそれぞれ戦略を変えることで、より効果的に利益を上げることができます。その代表的な戦略として「マーチンゲール法」と「パーレー法」の組み合わせ術があります。

損失額の回収を目的としたマーチンゲール法、利益額を上げる目的のパーレー法を合わせて使用することで、損失額を出さずに利益のみを高める最高の戦略が完成します。

マーチンゲール法とパーレー法は逆の性質を持つ戦略となっていますが、攻略内容や使い方は全く同じです。シンプルかつ単純に使えることから、オンラインカジノ初心者や未経験者にもおすすめの戦略となっていますので、まずは手始めにマーチンゲール法とパーレー法の組み合わせ術を覚えてみましょう。

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法とは損失額の回収を目的として編み出されたマネーシステム投資法(ギャンブル必勝法)のひとつです。使い方(賭け方)は非常にシンプルで、ゲームに負けた時点で賭け金を倍にして次のゲームに進むことで、勝利時に全ての損失額を回収することができるという優れた手法です。

ゲーム数賭け金勝敗収益
1ゲーム目1ドル×-1ドル
2ゲーム目2ドル×-3ドル
3ゲーム目4ドル×-7ドル
4ゲーム目8ドル×-15ドル
5ゲーム目16ドル1ドル

このように、何ゲーム連敗が続いていてもマーチンゲール法の2倍賭けを繰り返している限り、勝利した時点で全ての損失額の回収および初期投資額(この場合1ドル)の利益が発生します。

【関連記事】マーチンゲール法のリンク

パーレー法とは?

一方、パーレー法は勝利時の利益を高める目的として編み出されたマネーシステム投資法となっており、損失額の回収を目的としたマーチンゲール法とは真逆の性質を持ちます。使い方(賭け方)はマーチンゲール法と同様の倍賭けです。パーレー法はゲームに勝った時点で賭け金を倍にして次のゲームに進むことで、勝利時の利益を大幅に上げることができます。

ゲーム数賭け金勝敗収益
1ゲーム目1ドル1ドル
2ゲーム目2ドル3ドル
3ゲーム目4ドル7ドル
4ゲーム目8ドル15ドル
5ゲーム目16ドル31ドル

このように、パーレー法を使用して連勝している限り利益は増加し、短時間・短期間で大きな利益を手にすることができます。

【関連記事】カジノで使えるパーレー法を分かりやすく徹底解説

マーチンゲール法とパーレー法の組み合わせとは?

勝敗に関わらず倍賭けを行うことに関してはマーチンゲール法もパーレー法も同じ戦略となっているため組み合わせるのは非常に簡単です。ゲームに負けたときはマーチンゲール法、ゲームに勝った時はパーレー法を使い分けてゲームを進めます。

マーチンゲール法とパーレー法を切り替える(使用する)タイミング

  • マーチンゲール法:ゲームに負けた時。賭け額を初期投資額にリセットし使用。
  • パーレー法:ゲームに勝った時。賭け額を初期投資額にリセットし使用。
ゲーム数賭け金勝敗収益
↓ パーレー法の使用 ↓
1ゲーム1ドル〇(+1ドル)1ドル
2ゲーム2ドル〇(+2ドル)3ドル
3ゲーム4ドル〇(+4ドル)7ドル
4ゲーム8ドル×(-8ドル)-1ドル
↓ マーチンゲール法への切り替え ↓
5ゲーム1ドル×(-1ドル)-2ドル
5ゲーム2ドル×(-2ドル)-4ドル
6ゲーム4ドル 〇(+4ドル)±0
↓ パーレー法への切り替え ↓
7ゲーム1ドル〇(+1ドル)1ドル
8ゲーム2ドル〇(+2ドル)3ドル
9ゲーム4ドル〇(+4ドル)7ドル
10ゲーム8ドル〇(+8ドル)15ドル

パーレー法の欠点をマーチンゲール法で補うことができる

利益を大幅に上げるパーレー法ですが、大きな欠点が一つあります。それは ‘’ 一度の負けで利益が全て失われてしまう&損失が発生してしまう ‘’ ということです。しかし、マーチンゲール法と組み合わせて使用することでこの欠点を補うことができます。

具体的に言うと、パーレー法で連勝時の利益を大きく狙いつつ、仮に負けてしまっても初期投資額にリセットし損失額回収を目的としたマーチンゲール法に切り替えることで、勝利時には±0に戻すことができます。

あくまで±0となるので、利益を確保するためには連勝時にパーレー法の使用を任意で止める必要がありますが、マーチンゲール法の回収術でパーレー法の欠点を最小限に抑えることができるので、連勝時の利益のみを追求した究極の戦略が仕上がります。要するにノーリスクで利益アップが狙えるということですね!

マーチンゲール法とパーレー法の組み合わせを実践

ここでは実際に、マーチンゲール法とパーレー法の組み合わせ術を実践で試したいと思います。プレイするカジノゲームはベラジョンカジノで提供されている「ヨーロピアン・ルーレット」、初期投資額は1ドルからスタートします。

ステップ1【1ゲーム目】1ドルを赤に賭けてゲームスタート

最初のゲームは初期投資額(1ドル)を「赤」に賭けてゲームをスタートします。結果は…32の「赤」となり勝利。収益は+1ドルです。

ステップ1【1ゲーム目】1ドルを赤に賭けてゲームスタート

ステップ2【2ゲーム目】2ドルを赤に賭けてゲームスタート(パーレー法を適用)

最初のゲーム(1ゲーム目)で勝利したのでパーレー法の倍賭けを適用します。2ゲーム目は2ドルのチップを「赤」に賭けてゲームをスタートします。結果は…21の「赤」で勝利。収益は+3ドルです。

ステップ2【2ゲーム目】2ドルを赤に賭けてゲームスタート(パーレー法を適用)

ステップ3【3ゲーム目】4ドルを黒に賭けてゲームスタート(パーレー法を適用)

前回のゲーム(2ゲーム目)で2連勝したのでパーレー法の倍賭けをこのまま適用します。3ゲーム目は4ドルのチップを「黒」に賭けてゲームをスタートします。結果は…33の「黒」で勝利。収益は+7ドルです。

ステップ3【3ゲーム目】4ドルを黒に賭けてゲームスタート(パーレー法を適用)

ステップ4【4ゲーム目】1ドルを赤に賭けてゲームスタート(パーレー法リセット)

これまでのゲームでパーレー法を使用して3連勝したので利益を温存させるために一旦パーレー法をリセットします。4ゲーム目は1ドルのチップを「赤」に賭けてゲームをスタートします。結果は…34の「赤」で勝利。収益は+8ドルです。

ステップ4【4ゲーム目】1ドルを赤に賭けてゲームスタート(パーレー法リセット)

ステップ5【5ゲーム目】2ドルを赤に賭けてゲームスタート(パーレー法を適用)

直前のゲーム(4ゲーム目)でパーレー法をリセットし初期投資額に戻しましたが、見事勝利したため、5ゲーム目では4ゲーム目の賭け金を倍にした2ドルを「赤」に賭けてゲームを再開します。結果は…20の「黒」で負け。収益は+6ドルです。

ステップ5【5ゲーム目】2ドルを赤に賭けてゲームスタート(パーレー法を適用)

ステップ6【6ゲーム目】1ドルを赤に賭けてゲームスタート(マーチンゲール法を適用)

直前のゲーム(5ゲーム目)で負けてしまったのでマーチンゲール法に切り替えます。初期投資額(1ドル)を「赤」に賭けてゲームを行った結果、19の「赤」となり見事勝利しました。収益は+7ドルです。

ステップ6【6ゲーム目】1ドルを赤に賭けてゲームスタート(マーチンゲール法を適用)

全18ゲームの収益結果

ゲーム状況に応じて賭け先を変えつつマーチンゲール法とパーレー法を組み合わせて全18ゲームプレイした結果は以下の通りです。

ゲーム数賭け金勝敗収益手法
1ゲーム1ドル〇(+1ドル)1ドルパーレー法
2ゲーム2ドル〇(+2ドル)3ドルパーレー法
3ゲーム4ドル〇(+4ドル)7ドルパーレー法
リセット
4ゲーム1ドル〇(+1ドル)8ドルパーレー法
5ゲーム2ドル×(-2ドル)6ドルマーチンゲール法
6ゲーム1ドル〇(+1ドル)7ドルパーレー法
7ゲーム2ドル〇(+2ドル)9ドルパーレー法
8ゲーム4ドル〇(+4ドル)13ドルパーレー法
9ゲーム8ドル〇(+8ドル)21ドルパーレー法
リセット
10ゲーム1ドル〇(+1ドル)22ドルパーレー法
11ゲーム2ドル×(-2ドル)20ドルマーチンゲール法
12ゲーム1ドル×(-1ドル)19ドルマーチンゲール法
13ゲーム2ドル×(-2ドル)17ドルマーチンゲール法
14ゲーム4ドル〇(+4ドル)21ドルパーレー法
15ゲーム1ドル×(-1ドル)20ドルマーチンゲール法
16ゲーム2ドル〇(+2ドル)22ドルマーチンゲール法
17ゲーム1ドル〇(+1ドル)23ドルパーレー法
18ゲーム2ドル〇(+2ドル)25ドルパーレー法
終了

このように、パーレー法を使用して失敗に終わってしまってもマーチンゲール法で損失額の回収が行えるため、パーレー法を任意でリセットした分の利益がどんどん温存される結果となります。

マーチンゲール法とパーレー法の組み合わせと相性の良いゲーム

マーチンゲール法とパーレー法の組み合わせ術と相性の良いカジノゲームは「ルーレット」「バカラ」「ブラックジャック」「シックボー」などのゲームです。特に、パーレー法は連勝時に利益を高める戦略となっているため、勝利する確率の高い2倍配当(勝率1/2)の賭けに使用するのがベストです。2倍配当の賭けには以下のものがあります。

  • ルーレット:赤黒賭け、ハイロー賭け、奇数偶数賭け
  • バカラ:バンカー賭け
  • ブラックジャック
  • シックボー:大小賭け

また、これらのゲームでマーチンゲール法とパーレー法の組み合わせ術を試す際には、ハウスエッジ (控除率)の低いゲームを選んでプレイするとよいでしょう。ハウスエッジとはオンラインカジノの運営側に入る利益のことを指し、ハウスエッジは数値が低ければ低いほど勝率の高い勝ちやすいゲームであることが分かります。

カジノゲームハウスエッジ
ルーレットヨーロピアンルーレット2.70%
フレンチルーレット2.70%
アメリカンルーレット5.26%
バカラプレイヤー賭け1.24%
バンカー賭け1.06%
ブラックジャックベーシックストラテジー使用時0.5%
シックボー大小賭け2.8 0%
最新のカジノ
4.3 rating
初回入金ボーナス最大1,000ドルもしくは 初回入金負けても最大500ドルまでキャッシュバック!
4.3 rating
入金不要1,100円&3回の初回入金最大100,000円+フリースピン200回進呈中!
4.3 rating
新規登録で無料ボーナス20ドル+初回入金額の65%ボーナス最大650ドル進呈!
4.3 rating
初回から4回目までの入金で最大500ユーロまたは5BTC+フリースピン180回分進呈!
4.0 rating
初回から3回目までの入金でボーナス最大1,000ドル + フリースピン計100回分を進呈!
このサイトは開発サイトとして、wpml.orgに登録されています。